2017年10月5日木曜日

初めての生け花展

こんにちは。

カラーリストの大澤正行です。


昨日の中秋の名月は皆さん見られましたか?





秋ですね。

虫の音もいい感じです。





昨日はお休みだったので新宿高島屋の11Fで開催中の「秋の宇宙(そら)小原流展」へ行って来ました。




生け花の展覧会は初めてだったのでワクワクしました?




エントランスを入って目の前に家元の作品がバーン!




何じゃこりゃ!?




バナナあるし・・・

めちゃくちゃでかいし・・・

花じゃないし・・・


生け花のイメージを一気に覆されました。




全くの無知なので、もっと古典的で剣山とかを想像していました。




伝統的な世界でもやはり進化してるんだなと感じました。




使っている花や器もモダンで現代の家にも合うようなオサレな作品が沢山!


気になって作品を少し紹介しますw






1番好きな奴↑
使っている花の組み合わせや色使い、構図がとても素敵で柔らかくどこか儚い!




シンプルでいて雑妙なバランス。親子みたいで可愛い!





古典的なのにもはやジャングル






これも生け花?!斬新!無国籍でミステリアス





枯れてるのに生命力を感じる不思議な作品





ザクロと菊の秋づくしなワンプレート
まるでレストラン







すごくラインが綺麗で構図やバランス感がヘアーの作品作りに役立ちそう!








伝統を重んじながら進化を続け、新たな価値を創造するカラーリストになりたいと思う1日でした。









0 件のコメント:

コメントを投稿