2015年11月30日月曜日

プロデビューしました! カラーリスト“戸田真末”

こんばんは!

imaiiカラーリストの戸田真未です。


昨日はメーカーさんの勉強会がありアシスタントからカラーリストまで
学年を問わずに参加しました!


カラーリストの先輩たちのサロンワーク内での
“あるあるトーク”や“対処法”など…
うんうんと思って聞ける話はもちろん!!!

入社して8ヶ月ほどのアシスタントの子たちの、
また違った視点からの質問や疑問がとっても新鮮でした。


imaiiではカラーリングや、
新製品の勉強会に参加ができる機会がたくさんあります。

完全分業制をとっているため、
それぞれの分野のスペシャリストたちが
日々その技術に対してしっかり学んでいます。

 
ぜひ一度ご来店いただき体験し、実感してみてください。


私、戸田真未はプレデビューを終え、
12月1日より正式にカラーリストとしてプロデビューいたします。

プレデビューの期間中には、たくさんのお客様にご来店頂き、
スタッフの皆さんに支えて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

今後もたくさんのお客様にご来店頂けるように日々勉強していきます。

戸田真未
http://www.imaii.com/stuffscaena/mami.toda.html

 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img= 

2015年11月29日日曜日

男子と女子 色の見え方の違い。

男子と女子。

こんにちは!ディレクターカラリストのナカムこと
中村太です。


色の仕事をして早20年になりますが、
 ウスウス感ずいていましたが、
男女で 色の見え方に違いがあるようです。


例えば。
同じオレンジを見た時、
男子は 女子よりも赤っぽく感じ、
また同じ芝生を見た時は、
女性には青色寄りに、男性には黄色寄りの緑に見えている可能性が高いという。

フムフム。
_φ( ̄ー ̄ )



教授曰く、
「同じ色相を知覚するのに男子の方がやや長い可視光線の波長を必要とすることから、同じものを見ても女子よりも暖かい色に見えていると考えられます。男女で目の構造は違わないため、目で見た色の情報を脳が処理・解析する際に、男性ホルモンのテストステロンが大きく関わっている可能性があります」

ほほぉぉ。 (;)ぉぉぉぉ・・・・。


そして。
女子は男子よりも 青、緑、黄色の識別能力が高く、
緑色、黄緑色、青緑色などの微妙な色の違いを 男性よりも細かく見分けているらしい

((((
;゚Д)))))))




わたくし 男子カラリストとしては、
かなり衝撃的なハナシですが、
実はケッコウうなずけるハナシだったりします。


ニッポン人のカラーをするにあたって、避けて通れないのが髪の赤み( 暖かみ )
独自のツヤ感や色の深みを表現するのに【 赤み 】は大事なのですが、
何かと打ち消すコトの多い近年のニッポンヘアカラー。



そこで 使われるのが、
反対色の【 ミドリ アオ
俗に言う アッシュ マット ですね。
♪( ´
)

カラー剤を製造している各メーカーからは
黄緑〜緑〜青緑〜青〜灰青〜灰
色がホントにイッパイ出ていてさらに、ビミョーに濃さが違ったりと



その微差を使いこなすのが プロの染師(カラリスト)なのですが、
女子カラリストは 寒色系をナントも絶妙に操ります。



シルバーの向こうに少し青みを感じるベージュ
とか、
女子カラリストの言っている意味が時にチンプンカンプンですからねぇ


『そそんな色が見えてるん? デスか?!』
みたいな(笑)
Σ(
 ̄。 ̄ノ)



最初は感覚や感性的なモノかと思っていましたが、科学的に立証されてるんですね。
現象には必ず理由がある
うん。湯川先生もビックリです。
;O ̄)



男子カラリスト担当しているお客様・・・。
安心してください。見えてますからwww


感覚的にパッと見極めるのは女性に比べたら多少不利かもしれないが、
考えながら色を見るクセ と 訓練シッカリ積んでおり
ちゃんと 色の微差も見分けられるように・・・ ります。



髪色で表現する《 自分色(らしさ) 》
繊細な
表現にいたるまで、
私たちヘアカラーのプロフェッショナルにお手伝いさせてください。








ディレクターカラリスト
中村太

http://www.imaii.com/stuffscaena/daisuke.nakamura.html 

 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img=    

2015年11月28日土曜日

ヘアスタイルについて 「Haircut One Hundred」編

こんにちは 原宿の美容室  imaii scaena×colore  今回のサロンブログ担当の石原治和です




ヘアスタイルについて考えている事や




ヘア デザインする時 自分がイメージソースにしているもの




影響を受けてきたものなどを紹介していきたいと思ってます。






本来は「今 一番流行っているのはこんな感じ〜」とか「オススメヘアスタイルはこれ〜」的な内容が喜ばれそうですが




そこは 若手スタッフにお願いして





私は 至極 私的な観点に立った内容でおおくりしたいと考えております。






では記念すべき第1弾を!!




「Haircut One Hundred」





Album「Pelican West」1982年発売



いきなりレコードの紹介です。



僕が高校生の頃流行ったファンカラティーナというジャンルのバンドです



ファンカラティーナとは


70年代後期から流行り始めたニューウェーブに、




ラテンとファンクのリズムをミックスしたサウンドのジャンルです。




 その当時巷ではIVYが再ブームで



私も雑誌「POPEYE」や「HOT DOG」を読み始め



ファッションに目覚め




なんちゃってIVYboyだった訳です





で、このHaircut One Hundredのアルバムにレンタルレコード店で出会い




ノリノリなファンカラティーナサウンドと




ボーカルのNick Heywardの髪型とファッションセンスに痺れました


ダサいけどなんだか決まっている様なそうでない様な(笑

(このレコードはPelican Westからシングルカットされた12incです)


やっぱり ボーカルのNick Heywardが飛び抜けて見えますね〜



で これがソロになってからのAlbum「North of  a Miracle」です(1983年発売)


日本盤のライナーノーツでは元YMOの高橋幸宏さんが記事を書いてましたね


内容はファッションについてが主でした(笑


おお~B,Dシャツにタイと ジャケット 決まってます


つい ファッションの話ばかりなってしまいましたね

すみません



まあ凄く熱が入るくらいに僕はこの人の髪型とスタイルが






メンズスタイルをデザインする時のベースになっているんです




先程も触れましたが




決まり過ぎていないかっこよさとか




ラフな質感 でも 汚くない感じとか




骨格に対してのバランスも素晴らしい




 コンサバティブな要素だけどコーディネイトのセンスの良さとかね





僕がメンズスタイルをデザインする上での美意識の基準がここからスタートしていると言っても良いくらいです。




だから メンズスタイルのカット 大好物なんですよ〜




わはは!






今回は このアルバムをポータブルプレーヤーで聴きながら




当時を振り返りつつこのブログを書いています




いや〜 楽しくなってきましたね〜





imaii scaena×colore


石原 治和
 
http://www.imaii.com/stuffscaena/harukazu.ishihara.html 


http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/239?from_salon_stylist_btn=




2015年11月26日木曜日

スニーカーコーディネートのススメ

こんにちは

スタイリストの小倉修太です。

僕らは立ち仕事なので

①お洒落で綺麗かどうか
②足がいかに疲れないようにするか

を考えてコーディネートしていますが

今日は僕のお気に入りのニューバランスのスニーカーをピックアップ


王道カジュアル


ちょいクラシカルに差し色として


キレイめコーデにはずしとしてとか

なんでも合うんです。

そんな中、特にお気に入りのはこちら

990

王道とも言えるグレー。
ファッション性はもちろん、軽さ、クッション性も兼ね備えています。
こちらは横幅がぽってりしてるように見えますが、履いてみるとかなりスマートで軽快に見えます。

2040
最高峰のクッション性と、ヌバック生地をふんだんに使って高級感を演出しています。990の進化形と言っていいでしょう。
こちらはややぽってりしてるので男性にオススメです。

1400
どんなコーディネートにも合わせられ、かつ上品な雰囲気がでる1400。スエードをいかにキレイに履き続けるかがポイントになります。

これらのスニーカーはロールアップしたパンツや、レギンス。はたまたスーツなんかにも合わせやすいと思います。
TPOを選ばないスニーカーはニューバランスをおいて他にないような気がします。(個人的な見解です…すいません)

ぜひ貴方の素敵なスニーカーライフの参考にしてみてください。



http://www.imaii.com/stuffscaena/syuta.ogura.html

http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/239?from_salon_stylist_btn=

ウワサのカラー!!



こんにちは!
カラーリストの尾崎敦子です。

11月も終わりに近づき、寒くなってきましたね。

今日は以前も紹介しました、イルミナカラーのケアについて紹介したいと思います。

イルミナカラーとは…


光をまとったように輝く新しいカラー剤の事。最小限のダメージで、ツヤツヤの柔らかい質感にするカラーです!

これと同じテクノロジーである、アウトバストリートメントがコチラ!


spカラーセーブ バイフェーズ コンディショニングスプレー

髪を傷める原因を除去するテクノロジーが使われてます。仕上がりもしっとりツヤツヤ!!

是非お店でカラーリングと合わせて体験してみて下さいね。

http://www.imaii.com/stuffscaena/atsuko.ozaki.html
 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/239?from_salon_stylist_btn=

2015年11月24日火曜日

この時期のお手入れ

こんにちは。imaii scaena × colore のカラリスト石橋朋子です。

この時期お肌も頭皮も髪も乾燥しますよね。
この時期だからしょうがないか、と思わずにすぐ手入れをしましょう!

髪の毛に関しては、サロンに来ていただければ髪質の状態に合わせて、シャンプーからコンディショナー、乾かす前に髪に付けるもの、頭皮に付けるもの。
乾かした後に付けるもの、沢山の一押しアイテムがありますので、お任せください。





肌も乾燥したままだと、水分が足りてなくて乾燥が進みます。
化粧水もメーカーによってコットンや手のひらで浸透させるやり方があります。
薬ではないですけど、きちんと用法用量は守りましょう。効果が半減します。
特にこの時期は、お風呂上りから化粧水を付けるまでの時間が大切です。
せっかくお風呂でふっくらした肌が、そのまま放置しておくと
カピカピに、、、。
なるべく早く化粧水、美容液、乳液等を付けましょう。


髪もなるべく早く乾かさないと、濡れたままだと毛が抜けやすく雑菌が増えやすく絡みやすくなります。

綺麗を保ちましょう!


 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img=
                                      
imaii scaena × coloreカラリスト 石橋朋子

2015年11月23日月曜日

フツーのカラーに飽きてしまったら…

こんにちは。ディレクターカラリストの中村太輔です。

imaiiではヘアカラーの専門家が在籍しており、様々なヘアカラーをサロンで施術させて頂いております。


今日は、俗に言うハイライト(縦に筋状の線が入る)のテクニックをさらに応用させ、横ラインのシマシマを一本の毛束の、中に染め上げるテクニックをご紹介致します。
(写真参考)


特に名前は決まっていないのですが、このテクニックを使うと、キジの尻尾の様な何とも言えない絶妙なヘアカラーになります。
ポイントで耳後ろ辺りからチョロっと覗く程度に入れてみると…


今までに体験のした事のない特別なヘアカラーを堪能出来ると思います!
他にも多数、引出しがそれぞれのカラリストにはありますので、フツーのヘアカラーにチョッピリ飽きてしまった方は是非っ!冒険してみては如何でしょうか?

  http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img=

2015年11月22日日曜日

おフェロメイクとは?

こんにちは、小山田です。
前回はベース作りを紹介したので今回は今話題の(今更かと思いますが)「おフェロメイク」とは何ぞや⁉︎をご紹介したいと思います。

おフェロとは...
・おしゃれ+フェロモンの要素が組み合わさった造語(そうだったのか!笑)

・「かわいい」「色気」「フェロモン」がキーワード

・透き通った肌に少し火照ったような血色のいいチーク

・色っぽい血色メイク

・コテコテに作り込んではいけない抜け感のある素肌っぽいセクシーな肌は「おフェロ顔」の必須条件

etc...
と、例をあげるととてつもない数になりますがおフェロメイクの一番のポイント「チーク」に注目していきます。
チークはまるで火照ったような自然なカラーをサラッと上乗せして、健康的でありながらちょっと色気のある雰囲気を目指しましょう。

まず用意して欲しいのはクリームチーク。最近は水チークなど液状などもありますね。

チークを塗る位置は、目尻から唇の脇をつないだラインの内側。
幅広く入れすぎると赤ら顏になったり、顔が膨張してデカ顔になるので注意して下さい。中の方、上の方に入れます。

指でトントンつけるのもいいですが私のオススメはスポンジです。ムラなく使えますし、ちょっと物足りないかも?ぐらいがベストです。

自然な上気肌を目指して。


是非試してみてくださいね。
http://www.imaii.com/stuffscaena/fumiko.oyamada.html
 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img=

2015年11月20日金曜日

ダメージ毛の方に!

こんにちはimaii scaenaxcolore佐藤博樹です。今日はケラスターゼのダメージ毛専用のレジスタンスシリーズを紹介します。
ライトダメージ毛には
フォルスライン
ハイダメージ毛には
セラピュートライン 
特に8月に発売されたセラピュートラインはカラーやパーマを定期的にされている方やヘアアイロンを頻繁に使用する方、毛先のひっかかりパサつき枝毛、切れ毛などダメージが気になる方にはぜひおすすめです!びっくりするほどしなやかでなめらかな質感になり、使い続けることで健康的な髪へと変化していきます!香りも爽やかなフローラル系なのでとても良い香りです!ダメージが気になる方はぜひ一度使ってみて下さいね!

http://www.imaii.com/stuffscaena/hiroki.sato.html 
http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/46384

2015年11月17日火曜日

保湿しながら肌作り


はじめまして。
imaiiではカラーリストとして所属していますがメイクも担当させて頂いています小山田です。

サロンや撮影などでメイクをさせて頂いているんですけど、よく言われるのは「ベースメイクが崩れにくくて良かった」と言うお声を頂いくのですが女子的にとてもうれしいですよね。


なぜ崩れにくいのか。

特に特別な事はしていませんが答えはファンデーションを使っていないからです。

ファンデーションを使わないと沢山のメリットがあります。
1 肌の負担が少ない
2 メイクが崩れにくい
3 手早くメイクが完成

ただ何にもしないだけではいけません。
まずは化粧下地。
下地は保湿効果が高く多少色付きでもいいと思います。(日焼け止めなどはいってるとよりいいですね)
基本顔の中央のみ。崩れ防止の為にしっかり密着させます。

目の下のくまやくすみはコンシーラーでカバー。
リキッドと固形タイプを使い分け。

ここで終わってもいいのですがテカリやすい部分のみパウダーを軽くひとはけ。

たったこれだけで崩れにくくて抜け感のあるベースメイクの完成です!

ギラついたツヤではなくて湿度を帯びた艶肌を目指しましょう。

これにハイライトやシェーディングを加え生まれながらの骨格を活かしていきましょう。

是非試してみてくださいね。





 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/241?from_salon_stylist_img=

2015年11月16日月曜日

明日はステージ!

こんにちは。

カラーリストの大澤正行です。

明日は定休日ですが、品川プリンスホテル アネックスタワーにて日本ヘアカラー協会(JHCA)
20周年気イベントがあります!

ヘアカラーを通じて日本の女性をキレイにするをコンセプトに設立し、20年の活動をしています。

自分はカラーリスト15年。その前から活動している歴史あるNPO法人です。今井英夫(imaii代表)が発起人となり日本のヘアカラーの発展の為に尽力してきました。

その記念すべき20周年のイベントにimaiiカラーリストの中村江波戸と自分の3人で出演します!!

サロンカラーの本質をテーマに2016SSのヘアカラーを発表します。

乞うご期待。



 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/46384

2015年11月13日金曜日

ケラスターゼの1番人気は!?

こんにちは!ディレクターカラリストの尾崎敦子です。

imaiiがオススメする最高峰ヘアケアのケラスターゼ!!

その中でも1番人気はやはりコチラ。
ソワン・オレオリラックスです!

癖や広がりをおさえ、サラサラの髪にしてくれます。冬の乾燥が気になってきた方にもオススメです!

サロンで是非、使い心地を試してみて下さいね!!


 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/239?from_salon_stylist_btn=